2022年06月10日

重ねたウソ



空に龍神雲を見つけて
わー!!と騒いで写メ撮ったら
ズレてるし・・・。ブレてるし・・・。




24CB05C4-CD37-4493-BA8D-DB1D06C62EA2.jpg




( ̄∀ ̄) 残念





スーパーにワンコのシートを
買いに行きアンドーナツを見たら
いつもの習慣で母が居る錯覚を
おこしてカゴに入れそうになります。





水羊羹を見れば手に取ってしまい
また、戻してしまいます。





三色団子もカゴに・・・。





( ̄∀ ̄) 切なくなるから





しばらく、パンコーナーには
立ち寄るのやめることにします。





なので
今日の昼食のお弁当は
タラコオニギリ握ってキュウリの
漬け物でした。





EEEC663D-5FF8-4EE4-8851-9929C367C88D.jpg






母にたくさんの嘘をついて
きました。
仕方のない嘘ですが、これが意外に
キツイ時が多々ありました。






ただ、いつの日か
母が仏になったときに
きっと、許してくれると
信じています。






母は今の施設に入居する前
何ヵ所かのディーサービスを
転々と渡り歩くように利用して
いたことがありました。





確か認知症でまだ要介護1
だった時の出来事です。




あるディーサービスに
月曜日と木曜日に利用してました。
利用者さん、皆さんがとっても
仲が良くて母は大変楽しみに
通っていました。





ある時
ディーサービスで仲良くなった
Aさんと話がはずみ
電話番号を交換したそうです。
その事をわたしは勿論
職員さんも知りませんでした。






その方はカラオケ教室に通っていて
母も一度行ったそうです。
そのカラオケ教室で大会があり
その大会当日に待ち合わせを
していたそうですが、もうすでに
認知症が進んでいた母は忘れて
しまったようです。






その日の旭川市は気温が高く
母を待っていたAさんは、お気の毒に
熱中症になりそのまま病院に運ばれたそうです。






母は約束したことも
何も覚えていないので、後日
普通通りに
ディーサービスを利用したのですが
Aさんが話されたのでしょう。
あんなに、仲良くしてくださった
皆さんに冷たくされてやめてしまいました。






そして、別のディサービスを
利用することになりましたが
やはり、前のディーサービスに
通いたがりました。







Aさんとの約束も
また、その後、皆さんに冷たく
されたことも母は覚えていません。





楽しかったと感じたことだけを
覚えているんです。







どうしても
行きたがり、ケアマネさんに
聞いてもらいましたが、利用者さんとの
わだかまりがある為、難しいと
いうことでした。







月曜日と木曜日以外の日であれば
利用しているメンバーが違うので
大丈夫とのことでしたので
一応見学という形をとって行かせました。






( ̄∀ ̄) 誰も居なかった・・・。





ちょっとの間に皆んな
居なくなってた。
知ってる人、誰も居なかった。
どしたんだろ?
○○ちゃんも○○さんも
○○さんも○○ちゃんも





( ´ ▽ ` )  皆んな高齢だから






転んで入院しちゃったり
施設に入居しちゃったり
子供さんと暮らすようになったりで
通えなくなっちゃったんじゃない?







( ̄∀ ̄) 私が行った曜日が悪いんだ







月曜日に行きたい!





( ´ ▽ ` ) わかったよ!






ケアマネさんに連絡しておくね。





( ̄∀ ̄) 頼むわー!





数日後





( ´ ▽ ` ) 確認してもらったら






月曜、木曜のあのメンバーの人は
誰も居なくなっちゃったんだって!
もう誰も居ないって!
残念だけど、皆んないろいろあるから
仕方ないよねー。
ついたウソ・・・。





( ̄∀ ̄) あんなに元気だったのに





皆んな、可哀想だねー。







( ;∀;)  心の中でゴメンと謝った。






月に一度
お友達とのランチを楽しみに
出掛けていた母・・・。
何度も場所を間違えて・・・。
以前に行ったランチの場所に行く。
お友達はそこには居ない・・・。






わたしが母のお友達に説明して
母をメンバーから抜いてもらった。





でも
母には皆んな高齢になって
足元が危ないから
もうランチはなくなったって
さっき、電話来てたよー。






(⌒▽⌒) せっちゃんに宜しくって!






( ̄∀ ̄) それまた、残念だね!






(T ^ T) 悲しいウソたくさん




ついてきました。







あの頃は、母を傷つけたくない
一心でした。






誰だってなりたくて
なる病気ではないからです。
ただ、ただ、困り果てていました。
たくさんありました。






新聞チラシに入ってくる
サークルの案内を見つけては
何を言わずに出かけてしまう。
また、ご迷惑をの繰り返し。





足が達者で困るっていう
現実とも向き合いました。
ピンピンは良いことなのに・・・。






ただ
介護する側だけに残るのは
ウソをついてきたという
なんとも言えない切なさばかりが
積もりチリも積もればマウンテン!






でも
きっと天はきっと見ていてくれて
わたしのついたウソを許してくれて
いると思います? 
今でも?マークですが 笑笑





夕食は朝に握っておいた
オニギリと




D174CC5B-1949-4063-B4D6-5B4FBCA0DAB3.jpg





焼きそばでした。





288AECFD-F89C-4CE7-AED8-00E47A5B3967.jpg







迷ったら前へ
苦しかったら前に
つらかったら前に

後悔するのはそのあと
そのずっとあとでいい





星野仙一氏






皆さまがたくさんの愛と光に
包まれますように☆☆☆






お読み下さり感謝です。






世界平和を心より祈ります。


















































posted by ゆうみ at 18:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする